九州産菊芋でお腹すっきり健康!?

一見するとまるで「生姜」そのもの!?
でも味はほとんどなく、クセが少ない食材の「菊芋」。
生でも加熱しても油で揚げても美味しいのでとても重宝!!

しかも菊芋の約40%は『イヌリン』と言われています。
このイヌリン、果たしてどんな成分なのでしょう?
ふんだんに菊芋を使用した「豚汁」は激旨!!

菊芋ってそもそもどんな食べ物?

菊芋の花は可憐で綺麗ですよ。
外見はまるで生姜にそっくり!
菊芋とはキク科の植物で、3m前後まで成長し、菊に似た黄色い綺麗な花を咲かせます。
食用となるのは花が散り、立ち枯れた後に地中に残った根塊部分。
つまり「芋」とは付いてますが、実際はでんぷん質が無いのです。
この根塊部分の約40%がイヌリンと言われているのです。
そして、このイヌリンが実は凄い奴だったのです!!

ここからはイヌリンのご説明。
水溶性の食物繊維の一種だそうです。
胃や腸で消化されることがなく、腸内の善玉菌の餌となることで腸内環境を改善してくれるそうです。
また、最近では糖尿病にも効くのではないかとの研究も盛んだそうです。
ただ、初めのうちは腸内で善玉菌に分解される際に、多量のメタンガスや二酸化炭素が発生するため、「腹部膨満感」や「お腹がゆるくなる」と感じる方もいるようです。

しかし、これは私のような過食気味の人間からすると好都合。
余計なおやつについつい手を出してしまうのを「お腹が張って食べたくない」と自制させてくれるから。www

さらに、カリウム含有量はバナナの約2倍!!
道理でお通じが良いわけです。

食べ続けて2週間が経過した結果、私自身の感想は以下のとおり。
①肌つやが良くなった

②間食が減った。

③1週目で体重が3kg落ちた。(あくまで私個人の話です。)

④お通じが半端なく良くなった。(実はこれが一番嬉しい。)

⑤二日酔いが無くなった。

まだまだ他にも体調全般に良い傾向が見られますが、全てがイヌリンのおかげかどうかは不明なので、著しく実感したことだけをとりあえず列挙いたしました。

菊芋レシピはバラエティー豊富♪

これだけ素晴らしい食材である上に、調理も超簡単!!
ただし、人によっては膨満感が強く出る場合がありますので、少量からお試し下さい。
目安としては1日最大で50gです。
お腹がゆるくなったり、膨満感が強い人は20gくらいが適量かもしれませんね?
では健康菊芋レシピ行ってみよ~!!

まずはサラダ!

スライスして各種サラダに和えたりトッピングしただけでOK!!
お好みのドレッシングをかけてほかの野菜と一緒にお食べ下さい。
シャリシャリとした食感で、いつものサラダに美味しいリズムが生まれますよ。

お次は揚げ物

スライスして薄い水溶き片栗粉をくぐらせて揚げるだけ。
キッチンペーパーで余計な油分を吸収させながら塩をまぶせば出来上がり!!
そもそも生で食べられるので衣がカリッとなったらすくい上げれば良いのです。
はっきり言ってポテトのチップスなど目じゃないくらい美味しいですよ。

さらに、汁物

やはりスライスして各種の汁物の具材としてもOK!!
水から入れておくと加熱過程でイヌリンがオリゴ糖化するので仄かな甘さが出てきて、ますますグッド!!

意外なところで、ハンバーグ!!

鳥ミンチとの相性が良いので、小さく刻んで鳥ミンチハンバーグに混ぜ込みましょう!
中華風のトロリあんかけでも美味しくいただけます。

健康が気になるけどファーストフードを止められない方。

とりあえずスライスしてラーメンにトッピング、ハンバーガーに挟み込み、ポテトフライの代わりに菊芋フライ・・・
簡単に余計な栄養の吸収をカットしてくれるかも?!

残念ながらほとんど市場に出てません。

菊芋の旬は11月から春先に芽が出る3月ごろまで。
土をつけた状態でも1週間前後しかもたないので、食べる直前まで土中に埋めたまま。
つまり当店の「産直システム」でないと新鮮な菊芋が入手しにくいのです。

しかも現在のところ、生産の大半は薬品や食品会社の契約農家さん。
個人で出荷用に栽培しているところは極わずかなのです。

これだけ素晴らしい食材なのに知られにくいのはこうした背景があるため。

新鮮な菊芋を発送!!

そこで当店はご予約いただいたお客様のみ、毎週日曜日に収穫し、月曜日に発送するように致しました。

11月下旬より販売開始致します!!

基本的に菊芋は肥料をあげなくてもすくすく育ちます。(もちろん連作障害がでるので輪作が理想的だそうですが)
なので安心してお召し上がりいただけます!!
1kg1000円から新鮮な菊芋を販売いたします。

食べてみたい方は、1kg単位で下記メールアドレスへご予約お願いいたします。
なお、ほかのお野菜のご注文もある場合、菊芋の発送日時(毎週月曜日の午後)に同梱してお送り致しますのでご注意ください。
生産量が限られておりますのでご予約頂いてもご注文が殺到した場合にはお断り申し上げる場合もございます。
どうかご了承のほどお願いいたします。

「腸おどろきの菊芋」のご予約は下記メールアドレスでお願い致します。

<ご予約メールアドレス>
info@kudamono8.jp

オリゴ糖には仲間が居た!?

一口でオリゴ糖と呼ばれる食物繊維にもいくつかの種類があるんです。

人工的に合成されたフラクトオリゴ糖には便秘解消は期待できないそうで、あくまで天然のオリゴ糖が効果的なのだとか!

天然のフラクトオリゴ糖と言えば『ヤーコン芋』!!

こちらもほとんど出荷されることのない貴重な食材。

見た目は「少し疲れたサツマイモ?」といった感じですが、生のままスライスして食べると洋ナシに似た、爽やかな甘さがあります。

主にサラダにトッピングすると手軽に摂取しやすいかも。

旬は菊芋とほぼ同じ頃の11月~3月まで。

ヤーコンの葉はこんな感じですよ!

ダイエットお役立ち情報

乾燥クロメの通販カートはこちら!!

豊後水道くろめ汁通販カートはこちら!!

しつこい便秘でお悩みの方に強制リセット!?

実況くろめダイエットブログはこちら!!