FrontPage

あえて荒削りのWEB作家協会

大根オペラの代筆をどんどん関係者に押し付けていったら、結構文章が書ける人が多いのには驚きました。
しかも皆さんとても上手!!
もはや私の出る幕など無いな。
と早々に引退を考えておりましたら、無理やり引っ張り戻され、この会を結成する運びとなりました。

我々荒削りWEB作家協会員は日ごろはそれぞれに商売や仕事を持っている人ばかり。
さすがに作家志望の方のように学習する暇も能力もあるわけではない!と自負しております。
しかし折角何か書くならキラリと光る何かを書き留めたい!
そこで、考えたのが、「文才で無理ならライブ感で勝負だ!」ということでした。
臨場感と執筆速度で、読者の皆さんに「今そこで起こっている現実」であるかのように錯覚していただこうということです。

大根オペラは実在の登場人物がかなり出てきます。
もちろん彼等の了解を得てます。
しかし、「この小説はフィクションです。実在の人物や団体とは一切関係ありません。」
あくまで了解が得られた方が「面白いから登場させてもいいよ。内容はおまかせ!」と言ってくれた場合に限ります。

なので真実も混ざっておりますが、基本はフィクションです。
町おこしに一役買うよという寛大な精神で成り立っている小説ですので、時にはそれまで登場していた人が痕跡も無く消えうせるコトもあります。

そういう意味では大根オペラは永遠に未完成の動的な小説なのです。

これらをご理解のうえで、大分市のみんなが一丸となって何かやろうとしてるんだなとお考えください。

ぶり大根にいかが?

./swfu/d/s_daikon140.jpg

ぶり大根にいかが?

./swfu/d/s_daikon140.jpg

ぶり大根にいかが?

./swfu/d/s_daikon140.jpg

ぶり大根にいかが?

./swfu/d/s_daikon140.jpg