府内町で美味しい大分産食品を購入・飲食出来るお店『通り抜けお買い物カフェ洗濯船』のページに戻る?

「通り抜けお買い物カフェ洗濯船」とは?

当店は八百屋「石川青果」が母体としてスタート致しました。

ですが激動の経営環境を生き抜くためにありとあらゆる異業種の経営者様との交流を深めて参りました。

その異業種交流会「洗濯船」を主催しているのが店主の私の亭主の通称「田吾作さん」。
10年以上かけて運営してきた会にもようやく各界の専門家が集まって来ました。

勢い余って大分市中心部にお仲間と「街を楽しくする仕組み」を作ろう!ということになり今回の運びとなりました。

そしてお仲間の一人が当ビルオーナー様だったのですが、実はこの店舗、交差する道路にそれぞれの入り口(出口?)を持つL字型の店舗だったのです!

最初は見守る様にしていた異業種交流会のメンバーさんも田吾作主人とメンバーのデザイナーさんによる内装工事が進むにつれて興味津々となってきました。

そのため自社の宣伝のための商品の持ち込み数も増加し、ますます一体何のお店だか分からなくなって来ました。(*´ω`*)?

そこで、街のみなさんが少しのお金で健康的で美味しい物を飲食出来て、また、色んな悩みをそれぞれの専門家に相談に乗ってもらえるような『街のサロン』を目指すこととなりました。

そのためにはまずは飲食店としての許可が必要です。
ここでまた田吾作主人とデザイナーさんの腕の見せ所。

工事は5月末には終わる予定ですが保健所の許可が下りるまで少し時間が掛かるそうですが無事認可も降りました。

おかげさまで6月1日から「通り抜けお買い物カフェ洗濯船」として開店いたしました!!

近隣にお住まいの皆様、お近くにお越しの皆様が笑顔になって帰って行かれるようなお店になれば嬉しいなと考えております。

各種相談も可能な限りそれぞれの専門家が無料でお答えするつもりだそうですので、どうぞこの機会にご利用ください。

時間があって田吾作主人の機嫌が良い時には「カリスマ占い師」の登場やオペラユニット「チームあんじぃ」の唄声が聞こえてくるかもしれません。(*^▽^*)

また「洗濯船」有料会員になられたご商売人様には機関紙「洗濯船」での特集やサイト「洗濯船」での自社ページもご用意しております。

府内町を中心とした街を楽しくする仕掛け「通り抜けお買い物カフェ洗濯船」で一緒に街を盛り上げて行きましょう!!