会員限定の放し飼い鶏の卵『らんらんの濃玉』

放牧鶏と戯れる牧場主の佐々木さん

引き算で考える『自然の玉子』

昨今は飼料に色んな栄養素を加えることで玉子の価値を高めるのが一般的な生産手法です。
しかし、ここ『放し飼い玉子のらんらん』さんは考え方が真逆なのです。

濃い生命力がウリ!!白身が黄色いのは採れたての証拠!

できる限り『昔、農家の庭先で放し飼いにしていた鶏の玉子に近づけたい!!』という想いから、敢えて遺伝子組み換え飼料を使わず、囲いこそあれど地面に放し飼いにした健康優良な鶏を育てているのです!

飛ばないと鶏舎に戻れません!?牧場主の佐々木さん

ゲージ飼いの鶏ではどうしても運動不足と日照不足による虚弱体質になりがちです。
免疫力の低下を薬剤など補完するので『自然で強い生命力』にはなりません。
そういった鶏は骨がもろく、すぐに骨折してしまいます。
もちろん羽があってもわずか20cmすら飛べないのです。

このような鶏の玉子を毎日口にすることに疑問を感じたのが放し飼い鶏の飼育のきっかけだったそうです。

だからこそ、余計な物をどんどん引いて、卵本来のもつ生命力を最大限引き出そうと努力しているのです!!

らんらんの基準は『生命力が強いこと』唯一つ!!

健康な鶏から生まれる玉子こそが良い卵であると考え色んな工夫と努力をしております!

放し飼い卵らんらんの4つの特徴

特徴①放し飼いであること

自然に任せた放置だけの養鶏ではなく、『鶏たちが、強健に生育しやすい環境作り』のお手伝いをする点に自然養鶏の特徴があります。

特徴②鶏の体に合った食事

鶏の健康を第一に考えると、低カロリー&低タンパクの粗飼料であることがとっても大切。
おからや地域で採れた野菜を中心に遺伝子組み換えで無い餌を与えています。

遺伝子組み換え飼料は食べさせません!地元で採れた野菜などを餌にしてます!

特徴③鮮度が違います!

毎日採れたて。
大分市内で一番鮮度の良い卵を目指しています。
もちろん卵は無洗卵。
無洗卵は卵の鮮度を保ってくれます。

黄身の盛り上がりが凄い!!指で簡単に摘み上げられるんです!!

特徴④美味しい!!

味が濃い? 黄身の色が濃い? ヨードが豊富? ビタミン強化? 
「良い卵」の基準は様々あるようですが、らんらんの基準はたった一つ。

『生命力が強い』こと!!

「見よ、この毛並!」と言ってるみたい?!ストレスフリーで楽しそう♪

50年以上も前の飼育に戻り、卵本来の味を追求しています。
ストレスの無い鶏からはあっさり味で臭みが無い、ぷるぷるの卵が生まれます。
これぞ自慢の逸品です。

なぜ会員販売?

ここまで書くと放し飼いの自然卵は良い事尽くめと思われると多少の誤解を招きかねないので正直にデメリットもご説明いたします。

デメリット① 日産量が少ない!!

このような手間隙のかかる生育方法ですと現在のところ100個前後しか採れないのです。
これから量産体制を整えるつもりですがそれでも600個前後が限界なのです。
しかも夏冬などの気候の厳しい時期は極端に出産量が減ります。

なので欲しい時に欲しいだけの数が揃わない場合もございます。

デメリット② 無洗卵は無選卵!

通常スーパーなどで売られている卵は次亜鉛素酸ナトリウムで洗われ、瞬時に乾燥させているので日持ちがします。
また、光を照射して血卵などを選別し排除しております。

しかし少量の自然卵をこのような工程に通すことは不可能なのです。
もし同じような工程を通すことが出来たとしても卵一個が数万円になってしまいかねません。

らんらんでは、汚れの少ない卵を磨いてその日のうちに出荷するので、このような工程がなくてもほとんど問題になることはありません。
血卵は鶏の遺伝的に発生するので防げないこともございますが食べても問題はありません。
ただ、平成10年に改正のあった食品衛生法では食用不適卵とされておりますので、血の付いた部分を取り除き加熱してお召上がりください。

デメリット③ 見えないヒビ割れ

出荷時には問題が無く、しっかりした殻に見えるものでも極まれに『ヘアークラック』と呼ばれる目に見えないほど細く小さいヒビ割れが入っていることがあります。
ヒビ割れの程度にもよりますが、卵を割った時に硫黄のような臭いがしたら食べられません。
見た目にも紫色~黒に近くなっていればすぐに発見できます。
臭いも無く、ヒビ割れだけの卵を発見した場合も加熱して早めにお召上がりください。

このようなデメリットをよく理解したうえで『それでも昔ながらの本物の卵を食べたい!!』という方のみにお分けしようと考え、今回会員様のみへの販売とさせて頂こうと考えました。

会員希望お問い合わせ先

下記メールにご連絡ください。
価格など詳細をお知らせいたします。

<お問い合わせメールアドレス>

info@kudamono8.jp