野菜の効果・効能 か 野菜と果物のお役立ち情報へ戻る

レンコンの効果・効能

花粉症の改善・コレステロールの上昇抑制・高血圧の予防と改善・風邪の予防・疲労回復

蓮根は美肌効果免疫力アップが期待されるビタミンCを多く含みます。

しかも、含有量はみかんの1.5倍で、100gで1日の必要摂取量を取ることが出来ます。

カートはこちら

画像の説明

しかも、でんぷん質が熱に弱いビタミンCを守るので効率よく取れます。

カリウム、カルシウム、鉄、などのミネラル類や食物繊維も豊富で疲労回復肌荒れ予防便秘の解消に役立つそうです。
デトックスにはもってこいの食材ですね!!

また、ムチン質は胃腸の粘膜を保護する働きや、血圧降下作用止血作用があるといわれています。

モチロン、根菜の得意とする食物繊維もたっぷりで、胃腸の働きを活発にします。
コレステロールを下げる効果も期待されますね。

にんじんやかぼちゃとの組み合わせでさらにその効果をUPできるので煮物は最高のレシピですね。

漢方では、節に利尿作用があるとされ、干して保存しておいたものを煎じると、むくみの解消に役立つとされています。

中国では、ほとんど全ての部位が薬用に用いられ、滋養強壮に効果があると言われているそうです。

野菜と果物のお役立ち情報

レンコンの効果・効能

レンコンの旬、選び方、見分け方

レンコンのレシピ、作り方、食べ方

レンコンの栄養成分

レンコンの保存方法

レンコンの豆知識

レンコンの歴史