野菜の効果・効能 か 野菜と果物のお役立ち情報へ戻る

チンゲンサイの効果・効能

視力維持・かぜ・がん予防・動脈硬化予防・高血圧予防・疲労回復
カロテンが豊富なのも特徴です。

カロテン皮膚の粘膜を強くして、ビタミンCとの相乗効果で風邪の予防、美肌、ガン予防に良いとされています。

チンゲン菜の食物繊維は特に脂肪との結合が強いんだそうです。

そこで、便秘解消だけでなく、悪玉コレステロールの形成防止にも役立つんだとか!

β-カロチンも多く含まれており、なんとのピーマン6倍!!

β-カロチンは活性酸素の働きを抑制する作用がありがん予防に効果が期待されているほか、体内でビタミンAに変わり美髪、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持に効果を発揮します。

呼吸器系統を守る働きがあるともいわれています。

他にもドライアイを防ぐといわれており、パソコンなど目を酷使している現代人には嬉しい食材でもあるんです。

また、アリルイソチオシアネートという成分は消化を助け、血栓を防ぎます。

カートはこちら

チンゲンサイ

野菜と果物のお役立ち情報

チンゲンサイの効果・効能

チンゲンサイの旬、選び方、見分け方

チンゲンサイのレシピ、作り方、食べ方

チンゲンサイの栄養成分

チンゲンサイの保存方法

チンゲンサイの豆知識

チンゲンサイの歴史